Home > 事務局からのお知らせ

事務局からのお知らせ Archive

第35回エスキス大会、重村先生の講演「地域と建築」あり

平田隆行です。
山崎・山口研究室のエスキス大会(Open Critique)のご案内です。第35回!
今年は、重村先生の講演があります。ディスカッションの時間をとり、超拡大ゼミのイメージ、とのこと。


■ 日時:2016年12月17日(土) 14時より
■ 場所:神戸大学自然科学研究科研究棟3号館(工学部食堂横)
■ タイムテーブル
・14時〜 卒業設計中間発表、修士論文中間発表、博士研究活動報告、OB・OGの方による近況報告】
・15時頃〜 重村先生ご講演「建築と地域」
・懇親会

□ 連絡先
http://www.arch.kobe-u.ac.jp/~en3/index.html
E-mail:2016opencritique@gmail.com (担当は岡野さん)

*ご出欠を12月9日(金)までにご連絡ください、とのことです。
(懇親会一次会の準備でなどで参加者の人数をある程度知りたいのだと思われます。ご協力を・・・)

書籍「よみがえった茅葺きの家」

建築ジャーナル社から,いるか設計集団による「よみがえった茅葺きの家」が出版されています。

Amazon.co.jpで購入される方は,こちらです。

kayabukinoie640

重村先生コーディネート「大津波と集落-三陸の集落に承け継がれるもの-」

神奈川大学日本常民文化研究所の第16回常民文化研究講座として、「大津波と集落-三陸の集落に承け継がれるもの-」が、明日11月10日に神奈川大学にて開催されます。

案内には事前登録が必要とありますが、当日でも多少入れるようです。

日時 2012年11月10日(土)13:00~17:10
会場 神奈川大学2号館地下演習室

 

2012年11月10日、第16回常民文化研究講座(重村力先生コーディネート)

Continue reading

「漁師はなぜ、海を向いて住むのか? 」書評(日経新聞2012.10.30)

地井昭夫先生遺稿集「漁師はなぜ、海を向いて住むのか? 」の書評を、重村先生が書かれています。10月30日日経新聞に掲載されました。書籍は講評で現在在庫が少なく、12月3日に重版が出されるとのことです。

工作舎

Continue reading

ホーム > 事務局からのお知らせ

Search
Feeds
Meta

Return to page top